新作の『ビブリア古書堂の事件手帖』には成田凌さんも。

成田凌さん、
映画と役者への情熱が燃え盛っておられました。
映画俳優の井浦新さんと仲良しだとおっしゃってましたから、相乗効果でさらに映画愛が強くなっておられるのかもしれません。
役に真摯に
きちんと悩んて、
でも演技をする時はのびやかに
取り組んでくれました。
あるシーンで、
そっと、ある小道具を用意しておきました。
彼はそれを使おうか、使うならどう使おうか、
考え、そして、みごとに使い切って、芝居に艶を足してくれました。
一緒に作品を作れて幸せです。
はい、彼は中原中也とジャミロクワイ、です。笑
是非読んでみてくださいね。

毎日新聞さん、ありがとうございます。https://mainichi.jp/articles/20180809/dyo/00m/200/056000c